猫達と暮らす社内SE(♀)のひとり言

情シス歴数年の社内SE(♀)のひとり言と、慢性腎不全猫の闘病記録です。

コハナです

我が家のネコちゃんその2、コハナです。

f:id:cotahana:20180908133342j:image

2011年7月生まれの女の子。

モフモフで人懐っこいソマリです。

天真爛漫で、お兄ちゃんのコタロウとは真逆の性格、

ザ・次女です。

お客さんが来ると、撫でて撫でてとスリスリ寄り、

パパママが移動すると、トコトコ後ろを付いていく、

とてもとても甘えん坊さんです。

 

健康状態もお兄ちゃんとは真逆で、

小さい頃から何かしらの病気にいつもかかっています。

約三年前の血便に始まり、慢性腸炎による下痢になったり治ったり、

下痢がおさまったと思えば、去年の今頃に背中の皮膚の一部がベロンと剥がれたり、

皮膚が元に戻ってモフモフ毛が生えてきたと思ったらまた下痢、

そして今年の7月に慢性腎不全と膵炎。

 

膵炎の値は今は正常に戻りましたが、

腎不全はずっと治療を続けています。

このブログのネコトピックでは、

主にコハナの腎不全治療の話を書いていこうと思います。

 

もちろん治療以外にも、コタロウのモフモフ生活話も書くと思いますが。

ネコ飼いあるあるですね。気がつくとネコ自慢が止まらなくなるのは。

 

f:id:cotahana:20180908134656j:image

君たち、やっぱりカゴは交換した方がいいんでない?